不用品回収の仕事

投稿者: | 2017年1月11日

以前知り合いが不用品回収の仕事をしていて、私もしばらく手伝いをしてました。安く依頼できることも多いですし、買取しているところもあるので、不用品回収業者に依頼するのは便利です。内容としては軽トラックで不用品回収のアナウンスを流しながら住宅街等を低速走行で進み、住人から声がかかれば不用品がどんなものかを見に行き、回収できるかどうかを判断します。 基本的にテレビ、冷蔵庫はリサイクル券やフランガスの関係上基本回収はできない代わりに料金をいただいて回収するスタンスでした。 無料で回収できる物とすれば、その他の家電、鉄関係(自転車とか)車のバッテリー、エアコン等です。それはまとめて最終処理業者に出せば、それなりに金額になるからです。あと、木製品、タイヤのゴムの部分は逆にごみ処理代がかかるので回収してもメリットはありません。ある程度知識さえつけて、不用品の置き場、古物商許可証、軽トラックがあれば、普段仕事してる人でも休みの日とかにできる仕事だと思います。コツコツためてまとめて最終処理業者に持っていけばそこそこのお金にはなると思います。ただ家電を回収する代わりに他のごみも持って帰ってほしいとなるので、サービスで持って帰る時もありますので、そういったごみの処理も考えないといけません。採算が取れるように考えながらすれば、立派な商売としてできる仕事だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です